東京敦賀人会

NEWS PAPER

2019.05.25

第49回東京敦賀人会総会・懇親会開催

PDFダウンロード

49回総会の様子その3

総会

 令和元年5月11日土曜日11:30より,49回目となる東京敦賀人会の総会・懇親会が開かれました.
 ご譲位に伴う改元が挟まれた十連休の後の週末,ご来賓12名,会員,同伴者,ゲストを含め総勢49名が学士会館202号室に集まり,新たな時代の到来を祝いつつ当会定例の総会そして懇親会のひと時を過ごしました.総会では理事交代,予算承認等の議事を進行し,有馬浩史代表理事からは今後の活動方針として,

1. 会員同士の交流

2. 個人会員増加の取り組み,

3. 北陸新幹線敦賀延伸に向けた活動を,福井県・敦賀市・美浜町などの自治体と連携し行う

4. 東京敦賀人会50周年の企画を立てる

以上に関して説明がなされました.引き続いてご来賓の中から,選挙戦を終えたばかりの渕上隆信 敦賀市長,内田一彦 福井県東京事務所所長からご挨拶・ご祝辞をいただきました.
 
49回総会の様子1

49回総会の様子1

祝賀演奏と斉唱

 今回の総会では,ご祝辞の一環として声楽家の野原広子様,ピアニストの増山歌子様による演奏を頂戴しました.日本歌曲の『平城山』『初恋』,プッチーニ作曲のオペラ「ジャンニ・スキッキ」より『私のお父様』,「トスカ」より『歌に生き恋に生き』をご披露くださった他,会場の参加者を交えて『浜辺の歌』の斉唱も行われました.歌詞やメロディが頭に入っていて自信を持って歌った方,気比の松原の写真を背景にスクリーン投影された歌詞を見ながら,探り探り歌った方,様子は参加者それぞれでしたが,皆楽しく声を出して歌唱を楽しんだ様子でした.近年の総会・懇親では無かった企画であり,新しい時代の幕開けにふさわしい総会となりました.
49会総会の様子2

49会総会の様子2

懇親会

 総会を終えて懇親会パートに移行,東京福井県人会 理事長の藤田道男様からご挨拶ならびに乾杯のご発声をいただき,会食ならびに歓談を楽しみました.また,福井県地域交流推進課の長谷川義人様から「ふるさと納税」についてのご説明,福井県東京事務所の小畑 厚様からはNHK BS放送での番組「にっぽん縦断こころ旅2019年秋の企画として,敦賀市,北陸地方を含む旅についてのご紹介がありました.
 恒例となっている部会活動紹介では,会員の藤原清子様・広瀬直樹様・藤井惇実様から,ボウリング同好会文化部交流会の活動報告ならびに次回企画の告知があり,また俳句同好会の活動の成果(かは分かりませんが),会員 福沢節子様が「NHK介護百人一首2019」に入選された短歌を披露してくれました.
 

総会・懇親会終了,そして節目の回へ

 あっという間に時が過ぎ,酒井豊美理事からの中締め挨拶をもって14:00に閉会となりました.今年度の総会からは本格的に現執行部主導での準備運営となりましたが色々至らぬ点も多く,ご参加いただいた来賓・ゲストの皆様ならびに会員の皆様にはご迷惑をおかけしたところや,配慮が行き届かなかった側面もあったはずです.この場をお借りしてお詫び申し上げる共に,ご来場いただきましたこと,改めて御礼申し上げます.
 次回の総会・懇親会は有馬代表からの説明にもあった通り節目の回,東京敦賀人会設立50周年の会合となります.今のところ,2020年5月9日土曜日を予定していますが,日時会場の詳細が確定し次第,改めて会員の皆様にお知らせいたします.今後の活動方針の方向性にしたがい.会員相互の交流を心がける観点から,会員の皆様には懇親会での企画・催しについてのアイデアを頂戴したいと考えておりますので,お声をお聞かせいただければ幸いです.
50周年に向けて,どうぞよろしくお願い申し上げます.
 
49回総会の様子その3

49回総会の様子その3

 

参考:第49回総会決議に基づく,令和元年度東京敦賀人会理事一覧

名誉会⻑  :富山 孝夫
特別顧問  :小林 栄三(伊藤忠商事特別理事)
代表理事  :有馬 浩史
副代表理事:土森 俊秀
理事      :酒井 豊美 / 上田 卓司 / 河端 孝俊*
監事      :田川 美也子*
注:「*」 は新任

< 一覧へ戻る